2019年08月18日

大菩薩嶺から滝子山

8/17-18 C谷
 8/17 甲斐大和駅7:40発臨時運行バスにて上日川峠
    上日川峠9:00−大菩薩嶺10:30−大菩薩峠−牛奥ノ雁が腹摺山14:00 泊
二日の好天と35度越えの予想に、避暑山行を組む。峠にある長兵衛ロッジは以前遊び仲間と貸し切って遊んだことがある。一升瓶の勝沼ワインを楽しんだ。尾根から稜線では多くのハイカーが見受けられた。7月頃が見頃の花畑は今はない。介山荘で1Lの水を追加して雁が腹摺山へ。この山頂は幕営に適している。のんびりしていると、トレランが何人か通った。6時頃もう一組も到着。
 8/18 サイト発5:00−湯ノ沢峠−ハマイバ丸−大谷が丸−滝子山−初狩駅14:30
稜線から上日川ダム.JPG
大菩薩嶺.JPG
牛奥ノ雁が腹摺山.JPG
朝露でびっしょり濡れたテントを背に、膝まで濡らす露をかき分けて歩く。湯ノ沢峠を越えると、縦走路沿いに4か所の植生保護地が作られている。3番目、4番目の保護地は満開の花が見られた。気分よく歩いていると大倉高丸付近の土の急な斜面で足を取られて、前向きに右肩から転倒。しばらく動けなかった。全身泥だらけ。骨折はないが、右手が使えない。左手でザックを持ち上げ、右肩をくぐらせてようやく背負う。それからの行程が長かった。沢水で顔を洗い流して初狩に下った。花畑1.JPG
花畑2.JPG
posted by 相模AC at 23:47| Comment(0) | 無積雪期縦走
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: