2018年08月28日

丹沢・大滝沢地獄棚沢

2018年8月28日(火) 丹沢・大滝沢地獄棚沢へ行って来ました。

メンバー:NY
コースタイム:
大滝橋バス停8:23/8:29〜林道・登山道〜マスキ嵐沢出合入渓8:56/9:08〜沖箱根沢出合9:21〜地獄棚沢出合9:40〜雨棚観瀑9:53〜地獄棚沢出合10:16〜右岸高捲き〜地獄棚落ち口10:50〜Co790m二又11:16/11:20〜右又〜Co900m付近左岸枝沢12:00〜Co970m登山道12:07〜登山道〜Co915m捨太郎沢二又12:20〜捨太郎沢左岸杣道探索〜Co840m捨太郎沢二又13:01〜登山道〜一軒屋避難小屋13:05/13:15〜登山道〜大滝沢バス停13:54

新松田駅からのバスには通勤者以外は3人の登山者がいましたが、浅瀬入り口で1人降り、次に私が大滝橋で下りました。

↓マスキ嵐沢出合で仕度を整え入渓し、箱根沢F1を覗きましたが水量は多めのように思いました。昨晩の雷を伴う大雨の影響でしょうか。
P8281688.jpg

↓今年のアイス以来の地獄棚です。写真ではわかりませんが、中段のテラスには右の藪まで滝の飛沫が多く掛かっていました。
P8281699.jpg

↓本流の短いゴルジュを進み雨棚を見に行きました。右壁の中ほどにスリングとそれに掛かったカラビナらしきものが見えました。
P8281712.jpg

↓地獄棚落ち口からの眺めです。残置の終了点がありましたが。。。地獄棚沢出合まで戻り、地獄棚沢右岸を高捲き、落ち口に戻っての眺めです。
P8281727.jpg

↓Co790m二又までの滝の一つ。落ち口下で、右から左に移るときにシャワーを一瞬浴びました。
P8281739.jpg

↓Co790m二又を右又に入って直ぐの滝。似たような滝を幾つか越え、両側に植林が見えると遡行も終わりに近づきます。
P8281745.jpg

Co900m付近で、左岸の涸れ沢から登山道に出て、寄り道をしながら下山しました。平日のためか、遡行中は誰にも会いませんでしたが本流の砂地には踏み跡が多く残されていました。前日か前々日のものでしょうか。
静かな西丹沢を楽しみました。
noy
posted by 相模AC at 00:00| Comment(0) | 沢登り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: