2019年01月14日

新年会山行 in仙丈ヶ岳

年の冬山山行はN隊長を先頭にk田隊員、k原の三人で南アルプスの王、仙丈ヶ岳に登って来ました。
心配された南岸低気圧も逸れて風も穏やかで結果的には女王が優しくRIMG1419 (2).JPG<RIMG1415.jpg/strong>笑んでくれる絶好のコンディションであった。
悟を決めて歩いた河原歩き、打ちのめされました(笑)ここ、一人なら理!が、さすがN隊長!タイムリーに休憩を取らせてくれる。(心の叫びが聴こえてるようだ)
盤に差し掛かるところで若い(←強調)単独男性に抜かされるが張り合う余裕もなく気持ちよく道を譲ってあげた。
そうこうしてるうちに北沢に到着!思ったよりテン泊は少ないように思った。
2019_0113_071845-035_xlarge.jpg今日は疲れた...。めの就寝でおやすみなさい。。。
、しか〜し、中高年の悩み、夜中にトイレで起きる…くっそ〜、こんな寒い中外に出るのかよと恨めしながら用を足してそそくささと寝床に帰る。ふと、どこからとなく歌が聴こえてくる。こんな時間にラジオ?と思いつつも再びいびき付きの爆睡w
朝は疲れも吹っ飛ぶ晴!!!!!
待ってろよ〜女王様黒ハート
ワカンも持参で準備端な装備で臨んだが雪は多くなく樹林帯もツボ足で歩ける状態であった。
RIMG1407.jpgRIMG1401.JPG
RIMG1407.jpg樹林帯を抜けるとは仙丈ブルーに包まれていた。おぉおおおぉぉ〜!!!!!南アルプスの女王、仙丈ヶ岳が優しく相模アルパインに微笑んでるやんかぁ揺れるハート待っててくれてありがとー!
2019_0113_125117-072_xlarge (2).jpgは相模アルパインの三人のみ独占状態手(チョキ)相模アルパインの手拭いを持って行けば良かった。。。(作ってないけど笑)

十分堪能したんでりますかね〜。ありがとう、女王様!また来ます!いつか!

二日目の朝はめっちゃくてマイナス15℃。。。水で濡らしたタオルを振るとカチンコチン。。。あっ、やってませんけど、たぶんなるんじゃないかとの測に過ぎませんからwww
テントを収して本日の核心部、(地獄のボッカトレ大山南稜に匹敵するくらい)河原歩きで帰ります。でも、帰りは何となく裕!なぜなら食材がなくなって軽くなったから!!!しかし、わが長のNいさんはテント担当なんで行きも帰りも同じ重量・・・。しかも帰りは水分が含んでいるから増してます。(スタ丼の肉増しは嬉しいが重量増しはチョット…)
が、さすが隊長!へばりもせず見事歩き通しました(拍手)。
そして、3日間事故も無く無事に山行が出来て良かったです。
RIMG1415.jpgこれもN隊長のお陰です。ありがとうございました!

あ、演歌がどこからとなく聴こえていたのは僕のザックからでした。。。お騒がせしました(笑)
RIMG1435.jpg
記 へなちょこなK原隊員




posted by 相模AC at 22:15| Comment(0) | 積雪期ピークハント

2019年01月13日

八ヶ岳 広河原沢左俣

1月13日に、K さんリーダーで、広河原沢左俣に日帰りで行ってきました。私は自宅朝3時発でした。

メンバー:K、Y

↓二俣には10張位テントがありました。
20190113-1.jpg

↓F1の3m滝は滝壺を含めてしっかり凍っていました。何年か前に、帰りに氷を踏み抜いたことがあり、今回は安心です。
20190113-2.jpg

↓見晴ルンゼ出合先の8m滝。それまでの沢床は雪に埋もれずに凍っていました。
20190113-3.jpg
↓この8m滝、ロープ無しで登りました。
20190113-4.jpg

↓3つ続く10m滝の最後をリードする K さん。
20190113-5.jpg

↓6mCS滝の岩の間を越える K さん。
20190113-7.jpg

↓15m大滝の右を登る K さん。
20190113-8.jpg

↓大滝とその上の8mCSを過ぎると6m滝が現れました。ロープなしで登ります。
20190113-9.jpg

↓大きな斜滝が現れました。
20190113-10.jpg
↓途中で、ロープを出しました。
20190113-11.jpg

↓最後の10m滝は、氷が下まで繋がっていませんでした。
20190113-12.jpg

↓左岸支尾根にあがり、中央稜2510m付近の平坦部を目指し雪面をトラバースます。
20190113-13.jpg

↓中央稜2510m付近からの南稜の眺めです。
20190113-14.jpg

↓中央稜の下りの傾斜の落ち着いたところに来て一安心です。
20190113-15.jpg

快晴に恵まれ良い一日でした。noy
posted by 相模AC at 00:00| Comment(0) | アイスクライミング

2019年01月06日

富士山

正月の休暇を利用して富士山に行ってきました。

コースタイム:
1/5(土) 御殿場駅8:00=(バス)=イエティ―・スキー場8:57~9:00〜水ヶ塚公園・須山口登山口9:15〜一合五勺分岐9:51~9:55〜御殿庭下・二合五勺11:07~11:15〜御殿庭中・三合11:51〜御殿庭上・三合五勺12:14〜須山口四合12:32〜宝永第二火口縁12:40〜五合目トラバース道途中幕営13:00
1/6(日) 幕営地5:28〜宝永第二火口縁(デポ)5:32~5:43〜宝永第一火口縁5:57〜新六合目・宝永山荘6:15~6:21〜新七合目・御来光山荘7:25〜元祖七合目・山口山荘8:31~8:37〜八合目(奥宮境内地)・池田館9:33~9:42〜九合目・万年雪山荘10:55~11:07〜九合五勺・胸突山荘11:54~12:02〜浅間大社奥宮13:01~13:10〜九合目13:56〜八合目14:19〜元祖七合目14:45~14:52〜六合目15:40〜宝永第二火口縁15:57~16:07〜二合五勺16:41〜一合五勺17:25〜水ヶ塚公園17:57=(タクシー)=御殿場駅

↓初日、バスの車窓から見る富士山。
20190105-f1.jpg

↓御殿庭下の様子。雪は深くなくアイゼンも不要です。
20190105-f2.jpg

↓翌日の雲海から日の出。宝永山荘を過ぎたあたりからの眺めです。
20190106-f3.jpg

↓浅間大社奥宮。山頂には人影はありませんでした。
20190106-f4.jpg

↓剣ヶ峰。
20190106-f5.jpg

↓白山岳。
20190106-f6.jpg

静かな山頂を楽しめました。noy

posted by 相模AC at 18:00| Comment(0) | 積雪期ピークハント