2018年04月27日

三宅島クライミング

4/16 22:30東京竹芝桟橋発の橘丸に乗って、三宅島へ(席は勿論一番安い2等)
東京湾の夜景が綺麗。
P4161236.JPG 

4/17 低気圧の通過で天候は悪化傾向、せめて今日だけでも登れればとPO壁エリアへ
風と波がとても強い。最初は「MIYAKE INTRODUCTION(5.9)へ
城ヶ崎より壁が長く、地上近くはツルツルに磨かれていて、足が滑る。

P4171250.JPG

P4171252.JPG

PO壁全景
P4171296.JPG

続いて、「カラスバマントル」(5.10a)をトップロープで
P4171285.JPG
P4171289.JPG

P4171270.JPG

風が強いので、午後は富賀浜へ移動しようと宿で昼食中、雨は本降りに。
仕方なく。村の「レクリエーションセンター」(人工壁)へ
P4171298.JPG
三宅村は村興しとしてクライミングに力を入れている為、レクセンター内は立派なクライミングジム
午前11時から20時まで、1日いても500円。65歳以上は無料。
P4171299.JPG
P4171301.JPG

P4171303.JPG

リード壁5面ボルダー壁9面の充実ぶり
P4171304.JPG

この後は「ふるさとの湯」温泉に入り、長かった1日が終了。
翌日も雨で、島内ドライブ?かなんて話していたら、なんと天候悪化で東京行きの船は14時半の予定が、9時半に繰り上げ出航となり、慌てて港へ駆けつける。
P4181307.JPG


港には、「またおいで!」というような虹がかかり、三宅島クライミングは終了となった。




posted by 相模AC at 11:11| Comment(0) | クライミング